営業部 Sales Division

河川

GIホール(地下水位計測調査孔)

NETIS 登録番号 HK-110032-V

空洞化の調査・グラウト注入・地下水位の計測。

【地下水位計測調査孔の特長】
計測バルブを使用することにより、函体外側の地下水を調査することが可能です。
空洞化調査時、または空洞化対策のグラウト注入時に地下水の流入量を抑えることで安全に作業することが出来ます。
両フランジ形状なので型枠取付が簡単で作業性が向上しています。

(画像クリックで拡大表示します)

↑ PAGE TOP